このWebサイトを正常にご覧いただくには、お使いのブラウザのJavaScriptを有効にする必要があります。

リフォーム

M様邸耐震改修工事

玄関をより強く美しく

施工前

基礎が地震に弱く、補強が必要でした。

施工内容

M様邸耐震改修では、筋交いを補強、
基礎をツイン基礎にしました。

K様邸耐震改修工事

長く安心して住める家に

施工前

耐震診断の結果、K様邸は耐震強度の
非常に弱い(標点0.47)家屋であることが
判明しました。

施工内容

本来2階建ての建物の2階部分をなくして平屋とし、
負担を軽減。
又、屋根勾配を4寸から5寸に変更して小屋裏が
使えるようにしました。
さらに構造計算により標点を1.0以上として、
強固な建物となりました。